海外進出支援

日本企業に対して、海外進出を支援。
会社設立、補助金申請、資金調達など設立に関するサポートを法律家と連携して提供しています。
また、それに付随する翻訳・通訳も行っています。

これまでにアメリカ、タイ、ベトナム等に進出したい、投資したい企業様のサービスやプロダクトの海外進出を支援してきました。

実績&対応可能なエリア実績&対応可能なエリア
・ベトナムにおける病院事業進出支援(1年以上)
・ベトナムにおける不動産事業支援
・タイにおける最先端技術会社進出支援
・その他、中国、ロシア、南米など新興国市場や、北米やヨーロッパといった先進国市場
アジア圏
タイ / ベトナム / マレーシア / インド / 台湾
/ ミャンマー / スリランカ 等

北欧・北米圏
アメリカ / ヨーロッパ 各国
Step1:事前計画
海外進出計画、御社のビジネス内容確認、実績確認などのヒアリングを行なったのち、海外進出の目的の再確認、メリット・デメリット、進出国の業界の調査方法を一緒に考えます。
別料金にて、御社内でそのまま使える資料の新規作成や作り込みもご協力いたします。
現地調査、進出のタイミング、リスクや競合優位性などの確認を行います。
自社のポートフォリオやコストについて事業内容を踏まえて再確認
進出ストラクチャー(買収、融資、合弁、提携先など)について検討
Step2:市場調査
必要な調査事項の洗い出し
情報収集・現地調査実施
*別料金にて、必要に応じて現地視察同行もいたします。
その結果と、STEP1の事前計画との照らし合わせをします。

Step3:パートナーの選定
提携先や買収先、代理店の必要性を洗い出す
パートナー候補のリストアップ後、パートナーを選定
パートナーにアプローチを行う
Step4:案件遂行
目標の再設定、案件規模や重要事項の確定
国別の制約条件を設定
案件スケジュール・ストラクチャーを確認
アプローチした会社とディスカッション
今後の進め方を先方を交えて協議
*別料金にて、事業計画書や提案資料、資金繰りの資料などの作成、および現地出張同行を行います。